旅行記③ 7月12日 ウォルト・ディズニーをもっと知りたい Walt Disney Family Museum サンフランシスコ

昨夜は日付が変わってからホテルに到着。朝はゆっくり起床です。

宿泊したヒルトン・ガーデン・インは、ヒルトンゴールド会員は朝食が無料です。

パンケーキやワッフル、オムレツなどはオーダーで出来立てをいただくことができます。ソーセージやパン、フルーツはビュッフェスタイルになっています。

この日はふたりともオムレツ。具材はベーコン・ハム・マッシュルーム・ピーマン・トマト・チーズ等の中からお好みで注文します。

 

朝食をとりながら、1日の予定を相談します。我が家は個人旅行ですので、当日のお天気や体調を考えながらスケジュールを決めることがよくあります。

この日はウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアムへ行くことになりました。サンフランシスコに行く機会があったらここだけはどうしても行きたい、と思っていた場所です。

 

ホテルからシャトルバスで空港へ行き、空港から電車でダウンタウンへ向かいます。

本来ならば、サンフランシスコ観光にはダウンタウンのホテルへ宿泊した方が便利ですが、今回の旅はサンフランシスコに深夜の到着、そしてサンフランシスコからロサンゼルスへ移動する日の飛行機が早朝便のため、空港近くのホテルにしました。

 

シャトルバスに乗車しました。空港までは10~15分です。

 

空港に到着

 

空港ターミナル間を循環するモノレール(AirTrain)に乗り、電車(BART)の駅まで行きます。

空港からモノレールに乗らずにBARTの駅まで行く方法もあったのですが、この日はそのルートを知らずにモノレールに乗りました。

 

モノレールは無料です。

 

4つ目のGarage G / BART で下車します。

 

すぐに来たブルーラインに乗車しましたが、反対方向のモノレールに乗っても大丈夫みたいですね。

 

モノレールが来ました。

 

無人運転車両ですので、先頭車両に乗ると視界が開けて空港が良く見えます。駅と駅の距離は近いので、4駅でもあっという間に到着します。

 

BART駅に到着です。

 

切符を購入します。

 

今回乗車時に利用したのは、CLIPPER CARD(クリッパーカード)です。

JRのスイカSuicaや私鉄のPASMOのようなものです。

 

クレジットカード払で購入しました。初期設定は乗車賃が$17、カード発行手数料が$3の$20となっていました。

金額を追加したり減額しての購入もできるようですが、まず最初は初期設定の$20で購入。

このクリッパーカードは、翌日に乗った路面電車でも使用できました。サンフランシスコ名物のケーブルカーもこのカードで乗車できるとのことです。

 

改札口でタッチして入ります。

 

ちょうど電車が止まっていました。

 

車内は空いていました。

 

車内は禁煙・飲食禁止です。

 

サンフランシスコ国際空港駅からパウエルストリート駅(Powell St.)まで行きます。

 

サンフランシスコ空港駅から約30分でパウエルストリート駅に着きました。

 

当初、ここからケーブルカーに乗ってフィッシャーマンズワーフへ行き、そこからファミリーミュージアムへ行こうと思っていました。

 

駅を出ると目の前が、ケーブルカーの乗り場です。

 

混んでいると噂には聞いていましたが、この行列。

何故かわかりませんがケーブルカーは停車しているものの、1台も動き出す気配がありませんでした。

この列に一瞬並んだのですが、いつ乗車できるのかわからない状態でしたので、ケーブルカーを諦め、バスで向かうことにしました。

 

パウエルストリート駅の2駅先のエンバーカデロ駅(Embarcadero)からウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアムへ直通で行くことのできるバスが出ています。

エンバーカデロ駅までは、歩いて行くことのできる距離でしたので、街並みを楽しみながらぶらぶら歩いて行きました。

 

15分ほどでバス停に到着し、ちょうど来たバスに乗りました。

 

バスから外を眺めていたら、かわいいお子さんたちの行列が。ユニフォームがミツバチです。

 

サンフランシスコは坂の多い街です。坂の上から街を見下ろした時に函館を思い出しました。

 

20分ほどで ウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアムのあるプレシディオトランジットセンターへ到着しました。バス停の目の前にビジターセンターがありましたので、中へ入ってみることに。

ゴールデンゲートブリッジが描かれた鮮やかなサイクルジャージがありました。夫用にお買い上げ。かなり派手なジャージですが、安全確保の為にはこのくらい目立っていた方がよさそうです。

 

ウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアムは、思っていた以上に内容が充実した博物館でした。

予定していた時間を遥かに超える時間をこの館内で過ごしました。

DISNEY アイキャッチ ディズニーファンなら一度は行ってみたい ウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアム DISNEY アイキャッチ ミッキーマウス:ウォルトから世界へ ウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアム 特別展

 

ミュージアムの裏手からゴールデンゲートブリッジを眺めることができました。

「霧のサンフランシスコ」と言われるように、このゴールデンゲートブリッジ全体がすべてきれいに見えることはそう多くはないそうです。

夏場は特に霧がかかることが多いとか。この日も橋の上部は拝めず。いつかリベンジしてみたいです。

 

ヨットの大会が行われていたのでしょうか。海にはヨットがたーくさん。

 

美術館や博物館見学は結構エネルギーを使います。博物館をじっくり回りましたので、少しお疲れモードになりました。あまり遅くならないうちに帰ることにしました。

帰りのバスを待っている時に、「バリバリッ」「メリッ」というような音が聞こえてきたかと思ったら、目の前でバスが 停車中の乗用車に接触事故を起こしていました。驚

代替バスが来るのを待って乗車。エンバーカデロ駅まで戻りました。

エンバーカデロ駅からウィンドウショッピングをしながら歩いているうちにパウエルストリート駅に着きました。

パウエルストリート駅からBARTに乗り空港へ

 

サンフランシスコ空港到着。シャトルバスでホテルへ戻りました。

念願のウォルト・ディズニー・ファミリー・ミュージアムへ行くことができ、とても充実した1日でした。

アイキャッチ 宿 Hilton Garden Inn San Francisico Airport North ヒルトン・ガーデン・イン・サンフランシスコ・エアポート・ノース(サンフランシスコ アメリカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください