旅行記① 7月11日 出発~到着 【前編】羽田空港からロサンゼルスへ

年に一度のハワイ旅行は我が家の恒例行事となっています。ハワイの為に日々頑張って仕事をする、そんな感じでこれまで過ごしてきました。今年のハワイ旅行も決まっていたのですが、仕事の都合により延期になりました。次のハワイ旅行まで少し時間があるなぁ、と思っていたところに「ハワイまでの間にどこか出かける?」と夫からのお誘いが。

嬉しいお誘いについ乗ってしまいました。

行き先はサンフランシスコとロサンゼルス、二人とも初めての場所です。

今年3度目の海外旅行へ出発することになりました。

これまで1年に何度も海外へ、などということはありませんでした。諸々の環境が整った今、出かけられるなら海外へ、そんな気持ちで今年は海外への旅が増えています。

今回の最初の目的地はサンフランシスコ。ロサンゼルス経由でサンフランシスコに向かいます。

サンフランシスコロサンゼルスアイキャッチ画像旅の行程表 2019 July サンフランシスコ・ロサンゼルス

 

羽田空港20190711

羽田空港から夜遅いフライトで出発です。夏休みには少し早い時期でしたので、空港は混雑もなくスムーズにチェックインできました。

 

羽田空港20190711

保安検査も待ち時間は5分

実際は、こちらがPC出したり、スマホやバッテリーをトレーに入れたりと準備をしているうちに 保安検査の順番が来てしまい、係員をお待たせしてしまう状態でした。お待たせしてはいけないと思い、あたふたしてしまいました。

保安検査の後は、出国審査です。顔認証システム、とても便利になりました。今回はメガネをかけて出国審査を受けてみましたが、問題なく通過することができました。

旅の準備・手続アイキャッチ羽田空港 顔認証ゲートの運用開始(出国・帰国)

 

羽田空港20190711

出国手続きを終え、両替をしました。リピーターの手数料割引がありました。

 

羽田空港20190711

羽田空港にはラウンジが2ヶ所あります。あまり利用したことのない114番ゲート付近のラウンジの方へ行ってみたところ、クローズしていました。6:30~13:30と20:00~25:00の営業と書かれていました。

いつも利用させていただいている方のラウンジへ行きましょう。

 

羽田空港20190711

110番ゲート付近のラウンジです。こちらの営業時間は早朝5時から最終便出発まで。

出かける度に同じラウンジを利用すると毎回同じような写真になってしまいますね。ご愛敬、ということで。

 

羽田空港20190711

入口付近は混雑していましたので、奥の座席へ

 

羽田空港20190711

ダイニングエリアは2ヶ所あります。こちらはサブダイニングという感じです。メインダイニングでは温かいお料理がビュッフェ形式でいただけるダイニングバーや、うどんやお蕎麦をいただくことができるヌードルバーがあります。

 

羽田空港20190711

ビールはキリン一番搾りとサッポロ黒ラベル

 

羽田空港20190711

プチおにぎりやお稲荷さん

 

羽田空港20190711

外はあいにくの雨です。

 

羽田空港20190711

スターウォーズジェットがやってきました。

 

羽田空港20190711

到着です。おかえりなさい~。どこから飛んできたのでしょう。

 

これからの旅を思い巡らせながらラウンジでゆっくり過ごす時間は、非日常的でとても貴重な時間です。

搭乗時間まで離着陸する飛行機を眺めながらのんびりと過ごしました。

 

羽田空港20190711

まもなく搭乗開始です。出発は23時30分の深夜便です。

 

羽田空港20190711

これからお世話になる飛行機のコックピットが見えました。

 

羽田空港20190711

席に着きました。荷物が次々と積み込まれていくのが見えます。コンテナごと積み込んでいますね。場所(空港?飛行機?)によっては荷物をそのままダイナミックに積み込むところもあり、それぞれ特徴があって見ていて興味深いです。あまりダイナミックに積み込んでいるときは少しハラハラしますが。日本はそのような心配はなさそうです。

 

羽田空港20190711

準備完了、いよいよ出発です。

さすがに眠くなってきました。せっかくの空の旅、機内で楽しまないのはもったいないような気もしますが、現地での行動を優先して寝ることにします。

 

羽田空港20190711

着陸2時間前の食事です。寝ている間にアメリカに近づいていました。

機内では離陸してまもなく食事が提供されますが、その頃はぐっすり寝ていました。深夜便のため1回目の食事は軽食です。照り焼きチキンと野菜のトルティーヤだったようです。

そして、2度目の食事がこちらの朝食です。メインは紅鮭の彩りご飯、前菜(右奥)がヘルシーサラダ(ほぐし鶏・和風ジュレ・イタリアンパセリ)、野菜サラダ、フルーツ

 

羽田空港20190711

こちらはパンケーキ&ポーチドエッグ

 

羽田空港20190711

10時間半のフライトでしたが、深夜便は寝る時間が長いため長時間のフライトを感じずにロサンゼルスへ到着しました。

寝方によってはカラダが痛くなったりする場合があるので気をつけないといけませんが、夜のフライトはしっかり睡眠を取るようにすると、時差ボケやその後の行動が楽なようです。

 

ロサンゼルス空港20190711

お世話になった飛行機に別れを告げて

 

ロサンゼルス空港20190711

入国審査へ

 

ロサンゼルス空港20190711

グリーンのESTAへ進みます

 

ロサンゼルス空港20190711

こちらを下りると入国審査

各自機械で手続き(写真撮影・指紋登録等)をした後、係官の所へ。機械で指紋が読み込めなかった場合は、係官の所で再度指紋登録を行います。毎回機械で指紋が認証されず、係官の所で手続きをする常連になっています。

 

ロサンゼルス空港20190711

入国審査を終えて、荷物のピックアップです。

乗り継ぎの際もこちらで一旦荷物を受け取ります。その後「乗り継ぎ用の手荷物カウンター」へ荷物を預けます。

 

荷物を受け取ったら、税関です。税関申告書(1家族1枚)を渡して入国の手続き完了です。

 

これからユナイテッド航空の国内線ターミナルへ移動します。乗り継ぎの際は、①の場所で右へ

その後②の「乗り継ぎ手荷物カウンター」で一旦受け取った預入荷物(スーツケース等)を再度預けます。

機内持ち込み荷物だけ持って、③から外へ

そして国内線ターミナルへ移動します。

 

ロサンゼルス空港20190711

羽田で預けた荷物をピックアップして出口をでました。①の場所です。右の「Connecting Flights」へ

 

ロサンゼルス空港20190711

②で荷物を預け、外へ出ました。イラスト③の場所です。

さぁ、これからユナイテッドの国内線ターミナルへ移動します。

 

旅行記② 7月11日 出発~到着 【後編】ロサンゼルスからサンフランシスコへ

に続く

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください