エンジェル・スタジアム 大谷選手ボブルヘッド ヘルメット・ナチョス ヘルメット・サンデー 盛り沢山のナイター観戦

Angel Stadium of Anaheim

メジャーリーグ観戦 第2弾は、アストロズとのナイターです。

イベントにグルメに、盛りだくさんの観戦となりました。

7月16日(火)対 ヒューストン・アストロズ Night Game

ディズニーランド・リゾートからエンジェル・スタジアムへ

ディズニーカリフォルニアアドベンチャー

日中はディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーで過ごしていました。

今日はここからバスに乗ってエンゼルス・スタジアムへ向かいます。

『ART(Anaheim Resort Transportation)』というアナハイム周辺のリゾートを回るバスに乗ります。

 

ARTIC SPORTS COMPLEX LINE というルートがディズニーパークとエンジェル・スタジアムを結んでいます。

 

ART 15

バスが来ました。

「15」番の表示があるのがAIRTIC SPORTS COMPLEX LINEです。

このラインは、「15」というラインと「15X(エックス)」という2種類のバスルートがあるそうです。

バスを待っていた時に、ディズニーのキャストから「スタジアム行くの? それなら『X』のバスに乗るといいよ」と言われました。

「X」って何ですか?と聞いたところ、「Express、スタジアムまで直通で行くことができるバスだよ」と。

そのキャストも同じバスに乗車する予定だったようなので、ご一緒させていただくことにしました。

15番のバスを1本見送り、その後に来た15X番のバスへ。

ノンストップで球場のある「ARTIC(Anaheim Regional Transportation Intermodal Center)」に到着しました。所要時間は10~15分程だったと思います。

バスを降りると、そのキャストは球場までの道のりを丁寧に教えて下さり、私達が間違いなく歩いていくか見届けて下さっていました。ふり返って大きく手を振り、感謝の言葉と共にお別れしました。

ARTICは駅(鉄道)もあり、出会ったディズニーのキャストは、この後電車に乗って帰っていくようでした。

エンゼル・スタジアムへ

球場が見えてきました。

 

エンゼル・スタジアム

一番近い球場入口までは歩いて5分程。正面入口までは10分くらいです。

Angel Stadium of Anaheim

エンゼル・スタジアム 入口

正面入口へ到着です。

 

この日はイベントDAY。大谷選手のボブルヘッドが先着3万名に配布される日でした。

ボブルヘッド(Bobblehead)は、首振り人形です。

人気の大谷選手のボブルヘッドがプレゼントされるということで、球場は開場前から多くの人が訪れていました。

 

エンゼル・スタジアム

現地に住んでいる日本人の方も多く来られていたようです。

 

エンゼル・スタジアム

列に並んで少しして後ろを振り返ると長蛇の列

 

エンジェルスのミッキー発見

 

エンゼル・スタジアム

まもなく開場です。日差しが強くとても暑いので早く中へ入りたいです~。

セキュリティチェックをして入場です。

 

エンゼル・スタジアム 入口

段ボールが山積みです。ボブルヘッドがたくさん用意されています。どんな人形かしら、楽しみ。

 

大谷選手 ボブルヘッド

大谷選手 ボブルヘッド

いただきました!

席に着いてからじっくり見ようと思います。

 

大谷選手 ボブルヘッド

かわいいですね。バットは別に入っているので、手の部分に差し込みます。

念のため、破損等ないか確認し、大切に箱へしまいました。

 

大谷選手 ボブルヘッド

メジャーリーグ観戦のとてもよい記念になりました。

 

そして、次は気になっていたものを求めて・・・

味よし!ボリュームよし! 一度は食べてみたい話題のヘルメット ナチョス

一昨日の観戦の時に気になっていた食べ物がありました。

まず1つ目

ヘルメット ナチョス

ヘルメットナチョス

持って歩いている人を見た瞬間惹きつけられました。

どこで売っているのだろう、と思っていたら運よく座席近くにお店がありました。

 

CHRONIC TACOS

クロニック タコス

CHRONIC TACOS(クロニック・タコス)は地元カリフォルニアのタコスのお店です。

 

クロニック タコス

エンゼル・スタジアムでは、セクション223と420にあります。

広い球場に2ヶ所しかないお店が、偶然近くにあってラッキーでした。

 

クロニック タコス メニュー

普通のタコスももちろん有名ですが、なんといってもこの球場ならではのヘルメットナチョス。観光客にとっては外せませんね。

正式な商品名は「CHRONIC BALLPARK NACHOS」

 

早速お店へ

クロニック タコス エンゼルス球場

注文するとナチョスがいっぱい入ったヘルメットにチーズをたっぷりレードル(おたま)で3杯ほど入れていました。濃厚~

これだけでも充分いけますね。

 

ヘルメットナチョス エンゼルス 球場

トッピングを次々と

 

ヘルメットナチョス エンゼルス 球場

こちらでチキン(Pollo Asado)かビーフ(Carne Asada)を選びます。

ビーフを注文

 

ヘルメットナチョス エンゼルス 球場

トッピングの野菜をチョイスします。

迷ったときは「Everything ! 」で。

そして、ソースを選びます。どれにしたらよいかわからなかったので、「おススメはどれですか?」と聞くと、このお兄さんが先ほどの年配の女性に確認して下さり、その女性がおススメするソースにしていただきました。

 

それにしても、ヘルメットに食べ物を入れてしまうこの発想。すごいですよね。そしてこのヘルメットの大きさは大人が普通に被ることのできるサイズです。

そこにトッピングがた~っぷりの山盛りナチョス。

2人ではとても食べきれる量ではありませんでした。ヘルメットがついてこのボリュームで$18程ですのでお買い得感もありますね。

ヘルメットはもちろんお持ち帰りOKです。

 

そして、気になる食べ物2つ目は

ヘルメット繋がりでアイスクリーム

SWEET SHOPPE

Sweet Shoppe

アイスクリーム

 

とっても愛嬌のあるお姉さんでした。

ヘルメットサンデーです。

チョコレートソース・ホイップクリーム・スプリンクル・チェリーの有無を聞かれますのでお好みで注文します。

スプリンクル抜きでお願いしました。

サンデーの他にディッピンドッツ(小さいつぶつぶのアイス)のヘルメットもありました。

ヘルメット サンデー

ボリュームたっぷりのアイスクリームです。3~4人で食べたいくらいのサイズです。

 

ナチョス・アイスクリーム、大小2つのヘルメットが揃いました。

 

エンゼルス・スタジアム メニュー

球場にはこちらのボードがあり、グッズやフードについて、どんなお店があってそのお店はどこにあるのかを知ることができます。

 

食べ物の話で肝心の試合の話が後回しになりました。

試合開始

エンゼルス・スタジアム

大谷選手のボブルヘッドプレゼントDAYなので、大谷選手の選手紹介の時は沸きますね。

 

国歌が流れ

 

試合開始です。

 

打って

 

塁に出て

 

球場も盛り上がります。

 

この日は1回裏の攻撃で、エンジェルスが6点と大量に得点しました。

 

大谷選手も2本のヒットを打ちチームの得点に貢献

 

盗塁も見ることができました。

 

ナイター観戦でしたので、最後まで試合を見るとホテルに戻るのが遅くなるため、6回が終わったところで帰ることにしました。

席を離れる時に、現地の人に「来てくれてありがとう」と声をかけられました。温かい言葉をかけていただき、心がほっこりしました。

エンジェル・スタジアムからホテルへ

帰りもバスで帰ります。

ARTIC

来るときに下車した「ARTIC」へ

 

ディズニー方面の乗り場は「12番」

行きのバスでご一緒したディズニーランドのキャストから「帰りは12番のバス停だよ」と教えていただきました。

しばらく待ったのですが、先にOCTA(市バス)が来たので、そちらに乗って戻ることにしました。

ARTの場合、ディズニーパークへ戻り、その後ホテル行のバスに乗り換える必要がありましたが、市バスの場合、バス停から徒歩でホテルへ戻ることができましたので、結果として市バスに乗ることができてよかったと思います。

試合結果

ホテルへ戻ってテレビをつけたところ、試合が終わりエンゼルスの勝利が放送されていました。

 

滞在中2度試合を観戦することができました。試合もさることながら、美味しいものを食べたり、ボブルヘッドをもらうことができたり、現地の人の温かさに触れることができたり。とても実り多いメジャーリーグ観戦となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください