ロサンゼルス情報 2019 July サンフランシスコ・ロサンゼルスの旅 

国名

アメリカ合衆国

首都:ワシントンD.C.

位置

アメリカ西海岸、カリフォルニア州の南部に位置しています。

北緯34度 西経118度

日本で北緯34度は、徳島県・愛媛県・山口県にあたります。

ロサンゼルスはカリフォルニア州最大の都市で、アメリカでは2番目に人口の多い場所です。

サンフランシスコとは600㎞の距離にあり、飛行機では約1時間半で移動することができます。

 

時差

マイナス17時間

サマータイムの期間は マイナス16時間 (毎年3月第2日曜日~11月第1日曜日)

 

今回はサマータイム期間中でした。日本の方が16時間進んでいます。

日本時間 13時  サンフランシスコ 21時

日本時間 22時    サンフランシスコ 6時

 

気候

2019年7月中旬

ロサンゼルスは日中の気温は30度以上になりますが、湿度が低くカラッとした気候のため、とても過ごしやすいところでした。

乾燥していて風が爽やかなので、太陽が燦燦と降り注ぐ日中でも日陰に入ると涼しいです。

日差しはとても強く、紫外線対策は必須です。爽やかな風で適度に肌が冷やされるので、その時はあまり感じませんが、ホテルに戻って鏡を見ると思っている以上に日焼けをしていることに気づきます。

 

滞在時の気温は

最高気温:28~30度

最低気温:17~18度

実際に感じる体感温度は日中はもっと高く、夜間はもっと低く感じました。

 

言語

英語

 

通貨・消費税

通貨:ドル

消費税:8.75%

8.75%は、ウォルマートやターゲットのレシートに記載されていた税率です。その他のお店では税率の表記はなく、『TAX』の文字と金額が記載されていました。

ロサンゼルスもサンフランシスコ同様、お店によって税率が微妙に違っていました。

実際に購入したものをレシートで確認すると7.8%だったり、9.5%だったりといった感じでした。

 

 

服装

日中の晴れた日は半袖、短パンで過ごすことができますが、朝夕は気温が低くなりますので、上着がないと寒かったです。

日差しが強いので、帽子やサングラスがあるとよいでしょう。

 

日本からの行き方

成田や羽田からロサンゼルス行の直行便がでています。

ロサンゼルスまで約10時間です。

 

その他

Wi-Fi

ホテルには無料Wi-Fiがありました。

街中のオープンWi-Fiについては未確認です。

電源プラグ

日本と同じA型

電圧は日本より高いです。電気製品を持って行かれる場合はご確認下さいね。

旅の準備・手続アイキャッチ 海外で使用する電気製品 変換プラグと変圧器は必要? (修正版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください