WDW ファストパス・プラスの予約 追記 Fast Pass +

ファストパス予約が済みました。

実際に予約をしてみて、気づいた点を追記します。

ファストパス取得時のルール

前回の投稿でも一部記載しましたが、ファストパス取得時のルールです。

  • 1日につきアトラクション3つまで予約可能
  • この3つは同じパークのアトラクションであること
  • そして、この3つは異なったアトラクションであること

同じ日にマジックキングダムとハリウッドスタジオに行くので、それぞれのパークで1つずつファストパスを取りたい、ということはできません。

この場合、どちらかのパークでのみファストパスの予約をすることになります。

また、カリブの海賊が好きなので、3つともカリブの海賊にしたい。これもNGです。

 

ファストパスの有効時間

ファストパスの有効時間は開始から1時間となっています。この時間を重複して取ることはできません。

AとBの2つのファストパスを取る場合

fastpasstime

16~17時と17~18時は可。

16~17時と16時50分~17時50分は時間が重なっているので不可、となります。

 

グループ分け

グループ分けされていて、選択方法が指定されているものがあります。

Aグループから1つ、Bグループから2つという選択の仕方です。

人気があるアトラクションをグループにして、1つのみ選択可能にしているようです。

Aグループには主に新しいアトラクションが入っていました。

アニマルキングダム

アニマルキングダム(A)

以下の2つのうち1つ

・アバター

・ナビリバージャーニー

アニマルキングダム(B)

A以外のアトラクションから2つ

または

Aを選ばずに3つ

ハリウッドスタジオ

ハリウッドスタジオ(A)

以下の3つの中から1つ

・スリンキー ドッグ ダッシュ

・エイリアン スワーリング ソーサー

・トイ ストーリー マニア

ハリウッドスタジオ(B)

A以外のアトラクションから2つ

または

Aを選ばずに3つ

エプコット

エプコット(A)

以下の5つの中から1つ

・フローズン エバー アフター

・イルミネーションズ

・ミート ディズニー パル

・ソアリン

・テスト トラック

エプコット(B)

A以外のアトラクションから2つ

または

Aを選ばずに3つ

マジックキングダム

マジックキングダムはグループ分けがありませんでした。

 

上記記載のグループは、正確にはAグループBグループとは記載されず、

Select a FastPass+ Experience  (Please select one of the following)→Aに相当

Aグループ

 

Other Experiences Available →Bに相当

Bグループ

このように表記されています。

 

まとめ

今回はスマホのMy disney Experienceのアプリでファストパスを取得してみました。

年末年始の混雑時期の予約ですが、接続はスムーズにできました。

人気のアトラクションに関しては予約開始早々でも既にいっぱいで取れないものもありました。

直営ホテルに宿泊される方は60日前から取得できますので、その時点でいっぱいになったのでしょう。

アバター(アニマルキングダム)

スリンキー ドッグ ダッシュ(ハリウッドスタジオ)

の2つが30日前の時点でいっぱいでした。

7人のこびと(マジックキングダム)は夜の時間帯のみでしたが、予約開始すぐであれば取得は可能でした。

今回は、GWに行くことのできなかったアトラクションと、もう一度行ってみたいアトラクションを中心に予約を入れました。

アバターはスタンバイで行く予定です。前回もファストパスが取れずにスタンバイで楽しみました。

レストラン、ファストパスと時間が決まりましたので、これから現地での行動予定表を作ろうと思います。

 

アイキャッチ画像カウントダウン WDW ファストパス・プラスの予約 Fast Pass + My Disney Experience マイ・ディズニー・エクスペリエンス

※この記事は直営ホテルを利用しないでWDWへ行くプランについて記載しています。直営ホテルへ宿泊される方は内容が異なっている点がございますのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください