簡単便利!処分に困っていたパソコンや小型家電を「宅配便リサイクル」に

模様替え

 

大掃除を始めたところ、日々エスカレート。模様替えにまで発展してしまいました。

毎日どったんばったん。

ようやく新たな配置に収まりました。

そして、あれこれかたづけすぎてどこへいったかわからないもの続出。笑

毎日探しものから始まるという生活です…やれやれ

それにしても不用品が次から次と出てきます。

大抵のものは粗大ごみ行きですが、未使用品で必要な人に使ってもらえそうなものは、オークションに出品してみました。

落札されるまでのワクワク感が楽しいですね。

品物は思っていたより早くご購入いただけました。

 

外出しづらい今だから大掃除や模様替えもできたのかな、と思います。

おかげで今年の年末は大掃除せずに済みそうです。

 

さて、大量の不用品のなかで処分に困っていたものがパソコンやモニター。

ノートPC

粗大ごみとしては出せないため、なんとなくそのまま自宅に保管していました。

行政のゴミの分別リストには『パソコン3R推進協会へ』と書かれていたので、サイトへ行ってみるとあれこれ書かれていて…

面倒なのは苦手なため断念。

もっと簡単に処分できないのかしら、と思っていたところ、パソコンや小型家電を宅配便回収してもらえるサービスがあることを知りました。

 

先日、スマホをコジマ電気のインターネットサイトで注文したのですが、その際に「ご一緒にいかがですか?」と広告に出てきたのがこの『家電宅配便リサイクル』。

はい、お店の罠にまんまと引っかかってま~す。笑

 

処分料金1箱 1,958円(税込み)

自宅へ宅配業者(佐川急便)が取りに来て下さってこの値段。

処分料金というより、ほぼ送料のみという感じですね。

梱包状態で3辺160cm・30キロ以内であれば、何点入れてもOKです。

段ボール箱は自分で用意します。3辺で160cmはかなり大きな箱です。

これにノートパソコン3台とモニター2台、携帯電話やビデオカメラ、ゲーム機等々…

処分せずに大事に保管し過ぎていたものを入れました。

 

準備ができたらネットで引き取り日時の申し込みをすると、佐川急便が引き取りに来ます。

送り状の記載も不要。ネットで入力するだけで伝票はすべて準備されるようです。

ピンポーンと来たら、ドアを開けて段ボールを渡して完了です。

こんなに簡単でいいのかしら?と思うくらい。

 

回収から20日程経過した頃、処分業者さんから『処理完了のおしらせ』メールが届きました。

「下記お申し込みにて回収させていただきました品物のリサイクル処理が
完了いたしましたので、お知らせいたします。」

送った家電品の処理が済んだことを連絡いただけるのはありがたいですね。

 

今回はコジマ電気の宅配便リサイクルを使用しましたが、楽天でも『楽天リサイクル』というのがありました。

こちらは3辺140cm・20キロ以内と少し小さめですが、その分1500円(税別)と費用も安いです。

3辺140cmでも大きさはそれなりにありますので、処分するものによって使い分けるとよいでしょう。

 

これまで処分できなかった家電品がなくなって家の中がスッキリ。と同時に気持ちもホッとしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください