WDW 年パス特典のマジックバンドをカスタマイズして宿泊先のホテルへ送ってもらう

年間パスポートを購入すると、特典でマジックバンドがついてきます。

マジックバンド

マジックバンド2

マジックバンドは、自分の好みのものにカスタマイズして受け取ることができます。

アカウント登録したMDE(マイ・ディズニー・エクスペリエンス)からマジックバンドのカスタマイズの手続きをすると、登録した住所へマジックバンドが送られてきます。しかし、配送先にはエリアが決められていて、残念ながら日本には送っていただくことはできません。

前回GWに行った際は、『配送不可ならばマジックバンドはいただけないもの』と勝手に思い込んでいました。初めてのWDWだったということもあり、通常のチケットでも充分だろうと思い、そこをなんとかしよう、という気持ちまでには至りませんでした。

今回WDWの公式サイトを改めて確認したところ、どうやら滞在先のホテルであれば送っていただけるような・・・

マジックバンドの配送の条件のなかに以下のような記載がありました。

・オーランド地区のホテル

・10日以上の日数

宿泊するのはParc Soleil(パークソレイユ)。オーランド地区のホテルです。マジックバンドの配送はおそらく大丈夫なハズ、です。たぶん。ちょっと自信ないですが。

ということで、マジックバンドのカスタマイズ&滞在先のホテルへお届けにチャレンジしてみることにしました。

マジックバンドをカスタマイズ

配送先住所を指定する

マジックバンドカスタマイズ1

WDWのサイトにログインします。

My Disney Experience から My MagicBands and Cards をクリック。

 

マジックバンドカスタマイズ2

Get Started をクリックします。

 

マジックバンドカスタマイズ3

マジックバンドをホテルへ送ってもらうよう1回限りの配送先住所を登録します。

Add Address をクリック。

日数は少なくとも10日は必要との記載があります。

 

マジックバンドカスタマイズ4

こちらで宿泊先のホテルの住所を入力します。

 

マジックバンドカスタマイズ6

実際に入力してみた画面です。

入力時に文字数の制限がある項目がありました。その際は、わかりやすいように省略して入力します。

文字数制限はホテル名の入力時に(Address Line 1)でてきました。そこで、正式名称「Parc Soleil by Hilton Grand Vacations」 を「Parc Soleil」 のみで入力しました。

すべて入力したら、住所更新のチェックを入れてDone をクリック。

 

マジックバンドをカスタマイズ

マジックバンドカスタマイズ7

配送先の住所に間違いがないことを確認し、マジックバンドのカスタマイズに入ります。

Customize ボタンをクリック。

配送先住所を修正したい場合は Edit Address ボタンをクリックして修正します。

 

マジックバンドカスタマイズ8

好みのマジックバンドにカスタマイズします。好きな色を選び、マジックバンドの内側に表示される名前を入力します。

マジックバンドに入れられる名前は文字・数字・スペース含めて9文字までです。

大文字と小文字は区別されて表示されます。

入力が済んだら Save をクリックして保存。

 

マジックバンドカスタマイズ10

カスタマイズした内容がOKであれば、Ship Now をクリックします。これで配送の手続きが完了します。

このボタンを押すまでは、カスタマイズの修正を行うことができます。

 

マジックバンドカスタマイズ11

確認画面が表示されます。Ship Now (今すぐ配送)をクリックします。

これで手続き完了です。

48時間以内に荷物追跡の詳細を確認して下さい、と記載があります。

 

注文後すぐには反映されませんが、後日確認すると

マジックバンド追跡1

発送状況についての案内が表示されていました。

マジックバンドはUSPSの追跡番号付きの荷物で配送されます。USPSはアメリカ合衆国郵便公社です。

配達予定日は12月23日~12月25日となっています。

リンクされている Track Your Order をクリックすると、

マジックバンド追跡2

こちらの画面が表示され、荷物を追跡することができます。この時点では発送前の状況でした。

後日確認すると、

マジックバンド追跡3

既に到着していました。

12月23日~12月25日の予定が12月20日に配達完了、となっていました。

オーダーから3~4日で到着したようです。思っていたよりずっと早かったです。

 

あとは現地のホテルで受け取るのを楽しみに出発します。ホントに受け取れるかな。少しドキドキ。

 

マジックバンドを受け取る

ホテルへチェックイン

オーランドに到着しました。チェックインして一段落した後、フロントへ荷物を受け取りに行きました。

1到着外箱

お部屋に届けることもできますよ、と言われましたが、フロントで待つことにしました。5分程すると、係の人が小包を持ってきてくれました。マジックバンドです。無事受け取ることができました。ちょっと感動。

 

 

早速開けてみます。

2到着マジックバンド開封

しっかりとした厚紙の箱にマジックバンドは入っていました。

 

3到着マジックバンド表

カラーはピンクにしました。

 

4到着バンド裏側

内側には登録した名前が入っています。

 

6到着スライダー欠品お知らせ

ちょっと残念なこと。スライダーが欠品だったようです。欠品のお知らせが入っていました。

マジックバンドが受け取れただけでも良しとしましょう。

 

5到着説明書

マジックバンドの説明書です。使用方法の詳細はWebサイトで確認して下さいね、との記載がありました。

 

マジックバンドの使用方法はカード型の入園チケットと同じです。

・入園時に機械にタッチして入園します。

・園内のキオスクでファストパスを取得することができます。

・フォトパスカメラマンに撮影したもらった時に、カメラマンの機械にタッチしてデータをリンクさせます。

・駐車場の入口で係員の機械にタッチして入場します。

他にも使用方法はあるかもしれませんが、我が家が使ってみたところはこのような感じでした。

 

マジックバンドがないと困ること

マジックバンドがない場合は、通常購入時に渡されるカード型のチケットを使用します。

プラスチック製のカードです。こちらでも充分です。ただし、やっぱりマジックバンドがないとダメなのね、ということに1点気づきました。

それは、通常のカード型のチケットではアトラクションで撮影された映像で見られないものがあるということです。

撮影された画像はMDEからダウンロードできるのですが、7人のこびとマイントレイン(マジックキングダム)やタワーオブテラー(ハリウッドスタジオ)などの動画に関してはマジックバンドがないとリンクされないそうです。

GWに行った際に、アトラクションを動画で撮影してもらえるものがあることを知り、メモリーメーカーがあれば誰でも動画を見られると思っていました。実際マジックバンドがないと動画はリンクされない、ということを知った時は残念な思いをしました。

上記の2ヶ所は私たちがリンクされないことを確認できたものですが、この他にもリンクされない場所があるかもしれません。ハリウッドスタジオに新しくできたトイストーリーランドのスリンキー・ドッグ・ダッシュも動画撮影があるようなので、そちらもマジックバンドがないと見られないのかもしれませんね。今回はスリンキー・ドッグ・ダッシュには行っておりませんので未確認です。

ということで、年間パスポートにせっかく特典でついてくるのなら、やはりマジックバンドはあった方がいいな、と思います。

今回、マジックバンドをいただけたことで、7人のこびとマイントレインやタワーオブテラーの動画がしっかりリンクされていました。思い出に残るとても楽しい映像でした。

年間パスポートにはメモリーメーカーがついてきますので、動画を取得するためにもマジックバンドは有った方がよいと思いますが、通常のパークチケットの入園でメモリーメーカーを購入しない場合は、カードタイプのチケットで充分だと思います。でもやっぱりマジックバンドを欲しいな、という場合はパークで購入して使用して下さいね。

 

年間パスポートを購入された方で、直営ホテル以外に宿泊される方は是非マジックバンドをカスタマイズしてホテルへお届けしてもらいましょう。

注意点

マジックバンドのお届けには10日以上の日数が必要ですが、あまり早く手配するとホテルによっては保管料が必要な場合がありますので、確認してから手続きを行いましょう。

 

アイキャッチ画像カウントダウンWDW 【準備編】いつ 何をする? Plan Do スケジュール

※この記事は直営ホテルを利用しないでWDWへ行くプランについて記載しています。直営ホテルへ宿泊される方は内容が異なっている点がございますのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください