旅行記① 12月28日 出発~到着 【前編】 2018-2019 年末年始 WDW

年末年始に海外旅行。はじめての経験です。

出発は12月28日 金曜日、職場の仕事納めの日です。大掃除もある年内最終営業日に有給休暇。これにはかなり勇気が要りました。(笑)

12月28日出発の理由はチケット代金です。翌日の12月29日出発にすると、航空券が3万円アップだったのです。

普段なら有給休暇を取ることにそれほど抵抗はないのですが、大掃除がひっかかってしまって決断できず。

どうしようか悩んでいる時に

「3万円×2人分で、WDWのパークチケット買えますよ」

とか、

「レンタカー代、出ちゃいますね」

と、隣で夫のつぶやきが始まります。笑

しばらく悩みましたが大掃除しないのは申し訳ないなと思いつつ、6万円には代えられない。ということで、上司へ有休申請。ドキドキしましたが無事OKいただきました。

夫は12月28日からお休みでしたので、問題ありませんでした。

 

当日は羽田空港10時20分発の飛行機。12月28日は仕事納めの会社が多い日です。道路も混雑すると思い、早めに出発しました。

早朝の首都高は混雑していましたが渋滞にはならずに余裕を持って羽田空港へ到着することができました。

1羽田空港

羽田空港は朝早くからたくさんの人がいました。この時点で午前6時45分くらいだったと思います。

3羽田空港

ANAでチェックインの手続きを済ませ、出国します。

 

2羽田空港

保安検査の待ち時間は5-10分となっていますね。チェックインカウンター付近はたくさんの人がいましたが、こちらはスムーズです。

 

4羽田空港

保安検査場の入口もこのような感じで人がまばらです。

 

5羽田空港

プライオリティーレーンは待ち時間なしです。

 

出国審査も空いていました。(1~2人待ち)

羽田空港では、出国時も顔認証ゲートが開始されていました。指紋認証の許可が下りなかった身としてはこれは大変ありがたいサービスの開始です。

旅の準備・手続アイキャッチ 羽田空港 顔認証ゲートの運用開始(出国・帰国)

海外のイミグレーションで指紋登録する際に毎回時間がかかってしまうので、それが少しストレスです。私の仕事はPC作業がメインなので、指紋がツルツルになってしまっているようで、ほとんどの機械で指紋を読み込むことができません。

今後、海外でも指紋認証なしで顔認証のみになってくれるといいのになぁ、と思っています。

 

6羽田ラウンジ

出国手続きを済ませANAラウンジへ

 

7羽田ラウンジ

門松が飾ってありました。

 

8羽田ラウンジ

ラウンジは比較的人が多く、6~7割の入りだったように思います。午前8時過ぎには座る場所を見つけるのが大変なほどいっぱいになりました。

 

9羽田ラウンジ

朝食をいただきます。

 

10羽田ラウンジ

小さめのおにぎりは定番の朝食です。

 

11羽田ラウンジ

朝からガッツリ食べられる人用ですね。

 

12羽田ラウンジ

ANAのロゴ入りのパン?。一度食べてみたいと思いつつ、今回もいただかずに終わったことを写真を見て気がつきました。

 

13羽田ラウンジ

シリアルやサンドウィッチ、サラダにフルーツポンチ。ヨーグルトやチーズ、チョコレートもあります。

朝食をいただきながら、時間までのんびりします。

 

14搭乗

10時20分発のシカゴ行きです。4社の共同就航便です。

時間になりましたので搭乗ゲートへ向かいます。

 

15starwarsjet

スターウォーズジェットが見えてきました。

あれっ、もしかしたらこれに乗るの?

 

16ロビー

搭乗ゲートに到着しました。

先ほどのスターウォーズジェットはこちらのゲートからの搭乗になっていました。初スターウォーズジェット搭乗決定です。テンションUP。

 

17搭乗

普段は大抵最終の搭乗案内があってから機内へ入りますが、スターウォーズジェットの写真を撮りたいので優先搭乗で機内へ。

 

18搭乗

入口ではヨーダを抱えたCAさんのお出迎えが。こちらも思わず笑顔になります。

たまたま優先搭乗される方が少なかったため、この場所でヨーダと一緒に写真を撮らせていただくことができました。

 

19搭乗

エコノミークラスのヘッドレストにはBB-8のカバーが

 

20搭乗

こちらはプレミアムエコノミーの座席です。プレミアムエコノミーは通常のヘッドレストのカバーでした。

今回購入した航空券はエコノミークラスのチケットでしたが、アップグレードでプレミアムエコノミーでシカゴまで行くことになりました。広い座席でゆったりと。ありがたいです。

 

21トーイングトラクター

窓から見えたトーイングトラクター。この車がこれから私たちの乗っている大きな飛行機を誘導路まで導いてくれます。

飛行機って通常自力ではバックしないそうですね。このトーイングトラクターは飛行機にとってなくてはならない働く車です。

 

22takeoff

出発です。10時20分の定刻を少し遅れて離陸しました。

Cー3POの声でどうぞフライトをお楽しみください~と機内アナウンスがありました。

 

23機内食

しばらくして飲み物とスナックがきました。紙ナプキンがBB-8です。

 

24機内食

1回目の食事です。ANAオリジナルチキンカレー

 

25機内食

こちらは牛すき焼き丼

 

26機内食

コーンスープのカップもBB-8です。

 

27機内食

食後にハーゲンダッツ。

機内で楽しみのデザートになっています。

 

28機内食

プレミアムエコノミーは、食事はエコノミーと同じですが、その他にビジネスクラスで提供されるデザートをいただくことができます。

フランボワピスターチとコーヒーをいただきました。

 

食事の後は映画を見たり、持ってきた雑誌や書類に目を通したり。普段時間がなくて読むことのできない本などは長時間のフライトの時に持参して読むようにしています。日頃溜め込んでいたものを解消することができる貴重な時間です。

29機内食

軽食のゴロッとチーズパン

先ほどの食事でケーキまでしっかりいただいてしまったので、食べられず。

 

この間少し寝ましたが、日本時間の日中の時間帯の為かあまり眠くならず、しっかりとは寝られませんでした。

 

30機内食

到着2時間位前に2回目の食事です。

イングリッシュマフィン&オムレツ ラタトゥイユ添え

ANAオリジナルのかぼすジュースをいただきました。お気に入りのジュースです。

 

31機内食

白身魚の照り焼き

 

食事が済んで、入国書類を記入し到着に備えます。

その後、CAさんからスターウォーズジェットの搭乗証明カードをいただきました。

32搭乗証明

表面

33搭乗証明

裏面

どちらが表なのかしら?

 

ヨーダ

機内ではヨーダをお借りして写真を撮ることができます。

ふと見ると、ヘッドフォンをしていました。

お借りした時にヨーダはギャレーにいたのですが、そこではバナナを持っていました。笑

 

34シカゴ

まもなく到着です。窓から海が見えてきた、と思っていたら湖(ミシガン湖)でした。

シカゴは五大湖のひとつ、ミシガン湖のほとりにあります。ミシガン湖はアメリカ国内にある湖ですが、他の4つの湖(スペリオル湖・ヒューロン湖・エリー湖・オンタリオ湖)はカナダとの国境にあります。

上空から実際にミシガン湖を見ると、とても湖には見えません。

学生時代ちゃんと勉強してこなかったので、この年齢になって体験しながら地理の勉強をしています。

体験しながらの学習になると苦手な地理も頭に入るものですね。

 

35シカゴ

街の灯が見えてきました。いよいよ着陸です。

あと数十秒で着陸、滑走路が近くなってきたなぁ、と思った時に一瞬機体がフワッと揺れました。と同時にものすごい音を立ててスピードアップし機体が上空へ。

エッ・・・何・・・?

あ、ゴーアラウンド・・・

一瞬嫌な汗がでました。

 

36シカゴ

ぐんぐん上昇してふたたび雲の上へ。旋回の為機体も傾いたりして、ちょっと普通ではない・・・

私にとってはじめてのことでしたので、正直焦りました。が、隣で夫は普通にしていたので大丈夫かな、と思い 落ち着きを取り戻しました。

(この後、「これまで何度も乗ってきたけど、ゴーアラウンドは初めてだった」と聞かされました。それを機内で言われなくてよかった、と思いました)

37シカゴ

自転車や車と違い、すぐに戻って着陸という訳にはいきません。

しばらく上空を旋回し、ふたたび着陸態勢へ。

 

38シカゴ

無事到着です。ホッとしたのと同時にドッと疲れが。

でも、無事到着でよかったです。

 

39ゴーアラウンド

2度目の到着の時には空がだいぶ明るくなりました。

上が1度目の着陸直前の景色。

下が着陸時の空です。この間およそ30分。

 

40シカゴ

ターミナルに到着しました。当初は15分早く到着する予定とアナウンスがありましたがゴーアラウンドの影響で定刻より12分程遅れての到着です。

これから入国審査、そしてオーランド空港行の飛行機へ乗り換えです。

【後編へ続きます】

アイキャッチ画像カウントダウン 旅行記② 12月28日 出発~到着 【後編】 &初日から無謀なハリウッド・スタジオ 2018-2019 年末年始 WDW

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください