旅行記② 12月28日 出発~到着 【後編】 &初日から無謀なハリウッド・スタジオ 2018-2019 年末年始 WDW

シカゴ・オヘア空港到着です。これからオーランド空港行の飛行機に乗り換えです。

乗り継ぎの流れ
  • 入国審査
  • 預けた荷物を受け取る
  • ふたたび荷物を預ける(乗り継ぎ用の荷物を預ける場所がすぐあります)
  • モノレールに乗ってターミナル1へ
  • 保安検査(セキュリティチェック)
  • ユナイテッド航空のコンコースCへ
  • オーランド空港行搭乗

 

シカゴ・オヘア空港に着陸してからオーランド空港行きの搭乗ゲートへ行くまでの所要時間は、1時間40分程だったと思います。

移動は急がずに歩き、入国審査は少し待ち時間有り、セキュリティチェックはさほど混雑がない状況でした。座席が前方だったので、飛行機から降りるのは早い方でした。

モノレールを降りてから、コンコースC迄はかなり歩きます。また、今回のように到着遅れがあったり、途中お手洗いに行ったり、なども考慮すると、乗り換えの時間には余裕を持った方がよいと思います。(今回は乗継時間3時間30分でチケットを予約していました。)

シカゴ・オヘア空港についてはANAの公式サイトに詳しい説明があります。

 

1到着ターミナル出口

入国審査を終え、ピックアップした荷物を再び預け、一旦出口を出ました。こちらの扉から出てきます。

 

2到着ターミナル出口

モノレールに乗ってコンコースCへ向かいます。コンコースCは青のターミナル1。

注意

2019年1月8日よりモノレールは改修工事の為運休だそうです。再開は2019年9月の予定。その間はシャトルバスを利用しての移動とのことです。

GWや夏休み等、その期間にお出かけになる方はご注意下さい。

 

3到着ターミナル出口

案内に従って乗り場へ

 

4ターミナル移動

モノレールの駅です。

 

5ターミナル移動

店舗案内がありました。スターバックスがあるので、コレクションカップを購入できるといいな、と。

 

6ターミナル移動

整列乗車にご協力下さい、ですね。私達の乗った時間はガラガラでした。

 

6ターミナル移動

ホームドア。とても寒くなる時期もあるようなので、しっかりと扉が閉まるドアになっているのでしょうか。

 

8ターミナル移動

車内の案内表示板です。乗車したのはターミナル5です。これからターミナル1へ向かいます。

 

9ターミナル移動

 

9-1ターミナル移動

日本を出発したANAはコンコースMに到着します。次に乗るユナイテッド航空はコンコースCから出発。

モノレールはターミナル5で乗車し、ターミナル1で下車。その後、歩いてコンコースCへ向かいます。ピンクの線が徒歩の区間です。

 

10ターミナル駅到着

ターミナル1到着

 

11ターミナル駅到着

乗継便の時間を確認します。

11-1ターミナル駅到着

On Time(定刻)です。

電光掲示板の時刻が8時11分となっています。この時点(セキュリティチェック前)で着陸から1時間です。

左側の時刻・・・何でしょう?エラーかしら。

 

12ターミナル保安検査

セキュリティチェックに到着です。多くの人で賑わっています。一瞬映画「ホームアローン」を思い出しました。

 

13cターミナル保安検査

これからセキュリティチェックです。並んではいましたが、そんなに時間はかからずに通過できました。以前のヒューストン空港でのセキュリティチェックの時は驚くくらい厳重でしたが、こちらはそれほどではありませんでした。

 

14cターミナルへ

コンコースCへ向かいます。

 

15cターミナルへ

エスカレーターで下り

 

16cターミナルへ

長い長い歩く歩道。先が見えませんね。

 

17cターミナル到着

コンコースCへ到着

 

18cターミナルユナイテッドラウンジ

時間があるので、ユナイテッドクラブで休憩します。

 

19cターミナルユナイテッドラウンジ

朝食メニューですね。

 

20cターミナルユナイテッドラウンジ

フルーツ

 

21cターミナルユナイテッドラウンジ

インフューズドウォーターやジュース

 

22cターミナルユナイテッドラウンジ

コーヒー、ホットココア

 

23cターミナルユナイテッドラウンジ

シリアルとフルーツをいただきます。

ラウンジにいる間にアメリカ滞在用のSIMカードに差し替えました。今回はWi-Fiではなく、SIMカードにしてみました。無事開通。

ラウンジはかなり混んでいました。8割以上は入っていたのではないかと思います。

 

時間になったので再度搭乗案内を確認し、搭乗ゲートへ向かいます。

 

25c9ゲート到着

搭乗ゲートC9です。カウンターの後ろにクリスマスリースが飾られています。

 

26搭乗

搭乗します。

 

28給油

まだ給油中?燃料は地下埋設管を通して供給されます。左右の羽にタンクがあり、そこへ給油されます。

 

27コンセント位置

電源は座席下にあります。

 

29離陸

この時点で日本時間深夜です。離陸を待たずに寝てしまいました。気がつくと上空。きれいな青空が広がっていました。

機内は少し寒かったです。

 

30まもなく着陸

まもなくオーランド到着です。上空から住宅が見えてきました。こちらでは、多くのお宅がプールがつき。国の違いを感じます。

 

31オーランド到着

オーランド空港に到着しました。

 

32オーランド空港

大きな大きなクリスマスツリーが飾られています。

空港内はあちこちにクリスマスの飾り付けがされていました。

 

33APM

モノレールに乗ってターミナルへ

 

34APM

このモノレールはAPMと言うそうです。Automated People Mover 全自動無人運転車両システム。三菱重工業が建設したようです。

 

35Bターミナル

到着して何かが違うなぁ、と思ったら。

こちらが見られませんでした。改修工事中だったようです。

 

36Bターミナル

レンタカーを借りに行きます。

 

37レンタカー

今回もAlamoレンタカー。カウンターは空いていて、すぐに手続きが済みました。出口向かいの駐車場へ。

 

38レンタカー

ALAMOは1階です。

 

39レンタカー

先ほどカウンターで受け取った確認書を見せると、借りる車の場所を案内してもらえます。

 

40レンタカー

Midsizeのコーナーへ

 

41レンタカー

このエリアに停められている車の中から好きな車を選びます。鍵はついていますので車が決まったら、乗車して出口へ。

 

42レンタカー

出口でチェックを受けます。

 

43ホテルへ

出発します。ハワイに比べると車の数も少ないので、運転しやすそうですが、どうなのでしょう。

国際免許は一応準備して行くのですが、一度も運転したことがありません。

 

44ホテルへ

案内の標識に従ってディズニーワールド方面へ

 

45ホテルへ

有料道路です。現金払で通行料を支払います。PAY TALLの右側車線へ。

 

46ホテルへ

2度支払う場所がありました。1回目は$1.75、2回目は75¢。

有料道路の詳しい使い方はこちらで

おとなのWDW 2018アイキャッチオーランドの有料高速道路

 

47パブリックスで買い物

パブリックスで買い物をします。

 

48パブリックスで買い物

ササッと買い物

 

53パブリックスで買い物

当面の食料を購入

 

54パブリックスで買い物

レジは店員さんが2人体制のようです。

商品を詰めてカートに乗せるところまで店員さんが行います。

買い物を済ませたのでホテルへ。

 

55ホテル着

ホテル到着

アイキャッチ 宿Parc Soleil by Hilton Grand Vacations パークソレイユ(オーランド フロリダ USA) 2018-2019 年末年始

 

チェックインし、荷物を部屋に入れて一段落したところでWDWへ。

正直この日のWDWはちょっと無謀でした。汗

体力がある人はよいと思いますが、到着当日は早めに休むくらいがおとな世代にはよいと思います。

 

56HSgate

ハリウッド・スタジオです。

到着した日のうちに、パークチケットを受け取っておけば翌日から行動がスムーズになるかな、と。そしておまけで到着当日に少しだけ遊んでみようかな、と思っての行動でした。

ハリウッド・スタジオに到着したのが19時頃だったと思います。ちょっと記憶が曖昧なのですが。

その時点でパーク入口に数ヶ所あるチケットブースは営業が終了していました。チケットの受け取りは、ゲストリレーションで行っているとのことでしたので、そちらで受け取ることに。

順番待ちの列がとても長く、かなり待つことになりました。30分くらい待ったと思います。

 

57インパ

チケットをやっと受け取り、パークへ入ります。左のミッキーマークへチケットをタッチし、右のランプが点いているところで指紋?スキャン。

 

59タワーオブテラー

取り敢えず取っておいたファストパスのトイストーリーマニアは時間が過ぎてしまったため断念。

次のファストパスのタワーオブテラーへ。

しかーし! ファストパスのチェックが通らず。

タワーオブテラーのキャストが、「このチケットダメだからゲストリレーション行って聞いてきてね」と。

えー、またゲストリレーションに行くの?呆

仕方なく、ゲストリレーションに行って問い合わせをすると「システムダウンだよー」と。

タワーオブテラーのキャスト、システムダウンのこと知りませんでしたよ、と伝えると

「もう1回行ってタワーオブテラーのキャストに話してね」

なんだかたらい回し。苦笑

またタワオブテラーに戻り、話をしてようやく入れていただくことができました。

時間ばかりかかる日だなぁ、なんて思いながら、でも楽しみました。

 

58-ロックンローラー

その後、3つめのファストパス、ロックンローラーコースターへ

 

58-1ロックンローラー

こちらのアトラクションは前回乗ることができなかったので、今回やりたいことの1つでした。

初日にしてはちょっと過激な乗り物でしたが、楽しかったです。

 

61jinglebam

その後、プロジェクションマッピングと花火のショーJINGLE BAM

本当はスターウォーズのナイトショーが見たかったのですが、この時期はホリデーシーズンのため、JINGLE BAMに変更となっていました。

 

62jinglebam

前回スターウォーズのショーが見られなかった為、今回見ようと思っていたのでちょっと残念でしたが、この時期しか見られない貴重なショーを見ることができました。

 

60夜景

ハリウッド・スタジオは閉園の時間になりました。ホテルへ帰ります。

長いなが~い1日(実質2日)でした。初日から飛ばし過ぎてこれから大丈夫かな。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください