ハワイ州 日焼け止め規制法 2021年1月~ 使っている日焼け止めは大丈夫? 

カイルアビーチ

 

先日、ハワイ州で日焼け止め禁止法案が成立したと報道されていました。

2021年1月1日から施行。あと2年半後です。

サンゴ礁に有害とされる成分が含まれる日焼け止めを禁止とのこと。

この成分は、後々サンゴを死滅させる恐れがあるそうです。

オキシベンゾン、オクチノキサートという紫外線をカットする成分のものだそうですが、人間には安全でもサンゴへは安全ではないのですね。

美しいサンゴがなくなってしまうのは残念です。いつまでも変わらぬ綺麗な海であって欲しいと思います。

 

個人的には肌が弱いので、日焼け止めがないと大変です。

自分がいつも使っている日焼け止めは大丈夫なのかな、と気になったので調べてみました。

使用している日焼け止めはNOV(ノブ)という常盤薬品工業から発売されているものです。

 

紫外線吸収剤不使用のお肌にやさしい日やけ止め ノブ UV EX シリーズ

 

この化粧品シリーズはアトピーなどの肌の弱い人も使用できるように作られたものだと皮膚科の先生に伺いました。教えていただいてからこのシリーズを愛用しています。

 

日焼け止めの成分についてメーカーの相談室に問い合わせをしたところ、「オキシベンゾンとオクチノキサートの配合はございません。」との回答をいただきました。

これからも安心して使うことができホッとしました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください