DLR グーフィーズ・キッチン 2019 カリフォルニア・ディズニー 

グーフィーズ・キッチンはキャラクターとグリーティングができるレストランです。

カリフォルニアのディズニー・ランド・リゾートで、キャラクターと会うことができるレストランは、ディズニーランドに1ヶ所近隣ホテルに4ヶ所あります。

今回は夕食をキャラクター・ダイニングで、という希望がありました。

夕食時にキャラクター・ダイニングを営業しているのは、グーフィーズ・キッチンのみです。

いつもはレストラン選びで悩むのですが、今回は一択ですので、すんなりと予約をすることができました。

登場キャラクター

  • グーフィー
  • ミッキー
  • ミニー
  • プルート
  • チップ
  • デール

主要キャラクター勢揃い、といったところです。ドナルドとデイジーとはパークで会えるといいですね。

場所

グーフィーズキッチン 場所map

グーフィーズ・キッチンはディズニーランド・ホテルの1階にあります。

ディズニー・ランド、カリフォルニア・アドベンチャー、それぞれのパークのエントランスを出て、ダウンタウンディズニーを通過した先にディズニーランド・ホテルがあります。

 

グーフィーズキッチン 

早めの夕食で17時過ぎに利用しました。受付で名前を告げるとすぐに案内されました。

 

グーフィーズキッチン

最初にグーフィーとのグリーティングがありました。列に並んで順番を待ちます。5~6組待ちでしたが、まもなく順番が来ました。

 

グーフィーズキッチン

グーフィーにご挨拶

グーフィーとのグリーティングはこちらでのみ。テーブルには回ってきませんので写真もこの場でご一緒に。

カメラマンの撮影もあり、写真付きのメモリーブックを購入することができます。

 

グーフィーズキッチン

夕食の時間が始まったばかりでしたので、店内はまだ空いています。お店の人もキャラクターもこちらが席に着くのを待っている状態です。キャラクターが待っていてくれるなんてとても贅沢な気分です。

お店の人にテーブルまで案内される間に、スタンバイしているキャラクター達とハイタッチ。

早速グリーティング

そして席に着くやいなや待ってましたとばかりにチップが登場です。こちらはまだ何もスタンバイできていません。笑

グーフィーズキッチン

慌ててカメラと色紙を出して、サインをしてもらいます。

 

グーフィーズキッチン

チップ&デールの持ち物を見つけて「それーボクだよ!」

たっぷり時間を使ってひとしきり遊んだ後、チップは去っていきました。今日は出だしから濃厚なグリーティングです。

 

ホッと一息ついたところでバッグ等の荷物の整理をしていると

グーフィーズキッチン

プルートが登場です。

次々とキャラクターのお出ましです。くつろいでいる暇がありません。笑

入店早々キャラクターとこんなに触れ合うことができるとは思っていませんでした。

 

ほどなくして係の人がオーダーを取りにきました。飲み物は係の人にお願いします。食事はビュッフェスタイル、コーナーから各自お好みのものを選んでいただきます。

夫が食事を取りに席を外したところへ

 

グーフィーズキッチン

ミニーが目の前に現れました。

よそ見をしている隙に夫の席に座ったようで、気がついた時にはこのポーズ。

「ね~ 気がつくの遅くない~?」と。冷汗

カメラを向けると次々とポーズを取り出しました。なんとまぁサービス精神旺盛のミニー。

 

グーフィーズキッチン

ポーズをとるミニーの後ろから

 

グーフィーズキッチン

チップがムフフと寄ってきて

 

グーフィーズキッチン

ポーズを取り続けるミニーを覗いていました。

おかまいなくポーズを取り続けるミニーが面白かったです。

 

お料理

グーフィーズキッチン

お料理のコーナーです。

 

グーフィーズキッチン

カプレーゼやスモークサーモンなどの前菜

 

グーフィーズキッチン

シーザーサラダ、マカロニサラダ

 

グーフィーズキッチン

春巻きやローストポテトなどの温かいお料理

 

グーフィーズキッチン

牛肉のたたきとローストターキーはこちらでスタッフにカットしていただきます。

 

グーフィーズキッチン

BBQリブやマッシュポテトなど温かい食事

 

グーフィーズキッチン

キッズコーナーには唐揚げ・マカロニチーズ・スパゲッティ

 

グーフィーズキッチン

ピーナッツバターピザなどの甘いピザ

 

グーフィーズキッチン

フルーツコーナーの壁面にはレストランの主役、グーフィーが

 

グーフィーズキッチン

フルーツも充実

 

グーフィーズキッチン

フルーツとともにヨーグルトもあります

 

グーフィーズキッチン

スイーツも種類が豊富です

 

グーフィーズキッチン

たくさん種類があるので、見ているだけでも楽しいです

 

グーフィーズキッチン

クッキー、プチカップケーキ

 

そして気になるこちらのスイーツ

グーフィーズキッチン

んんん・・・

worms and dirt 』って

ミミズ』  (・・;)

発想がすごいです。

お子さんたちが次から次とこのスイーツを取っていきます。どうやら人気のスイーツのよう。

日本ではお目にかかることはないですよね、こういうお菓子。

ユーモアがあるというか、何とも言えず衝撃的でした。

 

ふたたびグリーティング

グーフィーズキッチン

席に戻り、お料理をいただだき始めると今度はデール登場

この距離感。大接近のなかサインをいただきます。笑

 

グーフィーズキッチン

お気に入りのデールは安定のかわいさです。

 

グーフィーズキッチン

ミッキー

サインを書いてもらっている間はキャラクターのことをじっくり落ち着いて見ることができる貴重な時間です。グリーティング中は緊張して冷静になれないのが困りものです。

 

グーフィーズキッチン

シェフ姿のミッキーもかわいいですね。

 

グーフィーズキッチン

プルート

こんなポーズでどうしたの?と思ったら

 

グーフィーズキッチン

かわいいお嬢さんが現れました。小さなお子さんにはしゃがんで目線を合わせるようにしているのですね。大きなキャラクターでもこのようにアプローチされると小さなお子さんも笑顔に。

 

グーフィーズキッチン

大人にも子供にも優しいプルートです。

 

グーフィーズキッチン

ふたたび現れたミニー。まつ毛がかわいいです。

 

グーフィーズキッチン

サインの後は、また何パターンもポーズをとり、ハイテンションでサービス精神もたっぷり。こんなに陽気でテンションの高いミニーは初めてです。今まで思っていたミニーのイメージが変わりました。

 

それぞれのキャラクターは2~3度回って来てくれました。食事をしている間に次から次とキャラクターが来るだけでなく、テーブルの脇を通り過ぎる度に覗き込んでいったり手を振ってくれたり、と 正直ゆっくり食事を、という状態ではありませんでしたが、キャラクターとたっぷり触れ合うことのできる楽しい時間でした。

 

そして最後に

グーフィーズキッチン

人気のデザート、『worms and dirt』いただいてみました。

チョコレートプリンの上にオレオクッキーを砕いて土のように見立てた「泥」の上に、「ミミズ(グミ)」を配置。

お料理なのに思わず「きたな~い!」と言ってしまっている自分になんともまぁ。笑

当然ですが、見た目よりはずっとおいしいスイーツです。いただきながら話題はたっぷりですし、笑顔になることも間違いなしです。

次回アメリカへ行く機会があったら、ミミズグミを買ってきて家でも作ってみようかしら。

 

キャラクターとの触れ合いと種類豊富なお料理、そしてちょっとびっくりなデザートに、心もお腹も満たされた楽しいひとときでした。

 

おとなのDLR アイキャッチ画像DLR レストラン(キャラクターダイニング)の予約をする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください